全国若年性認知症支援センターとは

全国若年性認知症支援センター

認知症介護研究・研修大府センターでは、企業に対する若年性認知症の普及・啓発や都道府県・指定都市に配置されている若年性認知症支援コーディネーターや相談窓口からの相談支援などに対応することを目的として、平成30年4月に「全国若年性認知症支援センター」を開設しました。

全国若年性認知症支援センターの役割

  • 若年性認知症支援コーディネーターや相談窓口からの個別相談に応じます。
  • 先進自治体の取り組み等の情報を収集し、研修やホームページを通じて情報を公開します。
  • 全国規模の企業や業界団体に対しての研修や相談支援を実施し、若年性認知症の普及・啓発を行います。
    ・電話番号:0562-44-5551(認知症介護研究・研修大府センター代表電話)
    ・E-mail:zenkoku-jakunen@dcnet.gr.jp
    ・開設時間:月~金曜日 9:00~17:00(祝日・年末年始除く)
  • 若年性認知症の人やその家族等からの電話・メール相談に応じるとともに、関係機関への連絡調整を行います。
    『若年性認知症コールセンター』
    ・電話番号:0800-100-2707(通話無料)
    ・開設時間:月~土曜日 9:00~15:00(祝日・年末年始除く)