若年性認知症コールセンター 若年性認知症コールセンター情報
  • テキスト大
  • テキスト中
若年性認知症:コールセンターに届いた声 若年性認知症:若年性認知症について知る 若年性認知症:若年性認知症コールセンターからのご案内 若年性認知症:生活を支える 若年性認知症:生きがいを見つける 若年性認知症:若年性認知症に役立つ情報 トップページへ戻る

みんなの広場

みんなの広場 全国の若年性認知症に関する施設・事業所をご紹介いたします

みんなの広場「掲示板」はこちら

掲示板では事業所様等
から投稿いただいた「イベントや催し物」
をご案内します。

みんなの広場 TOPへもどる

中国・四国

名 称
【鳥取県】  
カフェ
オレンジカフェ ~ねぇ・きいて~
住 所 鳥取県日野郡日南町霞789-1
連絡先 TEL :0859-82-0374
FAX :0859-82-1027
介護保険
の利用
無し
開催日時他  
日南町は鳥取県南西部に位置し、人口5000人弱、高齢化率47,9%の超少子高齢化の町です。そこに平成28年2月オレンジカフェを立ち上げました。場所はショッピングセンター内の無料休憩所です。対象は認知症の方ご本人(若年性だけでなく)、御家族、介護経験者など幅広く門戸を開いています。中には買い物に出てバスの待ち時間にちょっとのぞいてみました、という方もおられ認知症についての話なども行っています。

名 称
【広島県】  
交流会
若年期認知症の人と家族のつどい
「陽溜まりの会」
公益社団法人 認知症の人と家族の会 広島県支部
住 所 広島県広島市南区皆実町 1丁目6-29 広島県健康福祉センター2階
連絡先 TEL:082-254-2740
FAX:082-253-5009
URL:http://www.juvenile-alzheimer.jp/
介護保険
の利用
無し
2003年に一組の夫婦の相談がきっかけに広島県支部は若年期認知症のつどいを始めた。ご本人の交流の場、社会参加の場として「陽溜まりの会」を広島県内4ヶ所(下記のように)でそれぞれ地域の特徴を発揮しながら、本人・家族・サポーターと一緒に開催している。また介護者同志も介護の情報交換の場にもなっており、若年期の人の認知症について浸透を図り、家庭、職場や地域の中で活躍している。 
活動の場所   
◎「陽溜まりの会東部」 
 会場 福山市三吉町2-11-22  福山すこやかセンター         
◎「陽溜まりの会広島」 
 会場 広島市中区大手町4-1-1 広島市中区地域福祉センター    
◎「陽溜まりの会北部」 
 会場 三次市十日市南1-2-18  三次市十日市コミュニティーセンター  
◎「陽溜まりの会西部」 
 会場 廿日市市新宮1-13-1   廿日市市あいプラザ     

名称
【山口県】  
交流会
ピースの会
下関市若年性認知症の家族会
住所 山口県下関市垢田町五丁目18-1
連絡先 TEL:090-7779-7738 (代表者個人)
FAX:083-252-4533
介護保険
の利用
無し
① 月例の集い (毎月第1日曜日 10時~12時)
② 電話相談   (24時間対応)
③ チラシの配布・関係資料の提供
④ 医師・看護師等の研修講座の開催
⑤ バスツアー等の交流会
⑥ 下関市との連携と推進

名 称
【山口県】  
カフェ
おれんじカフェ“えがお”
光市認知症を支える会
住 所 山口県光市虹ケ浜1-8-14
連絡先 TEL : 0833-72-7337
FAX :  同上
介護保険
の利用
無し
開催日時他  
認知症物忘れ相談プログラムによる物忘れの検査を行い、専門職が相談を受ける体制が整っている。
i-pad を使って認知症予防のゲームができる。
認知症の人、本人だけの参加も受け入れている。
10時から15時までの間は自由に参加できる。
広い庭を眺め、ゆったりした気分になれる。

名 称
【香川県】  
カフェ
マイルドハートカフェ 丸亀店
社会福祉法人 鵜足津(うたづ)福祉会
住 所 香川県丸亀市今津町219-2
連絡先 TEL : 0877-21-5200
FAX : 0877-21-5282
http://www.utazufukushikai.or.jp
介護保険
の利用
無し
開催日時他 月に1回、日曜日の午前中
普段(月~土)はデイサービスが運営されているケアハウス1階ホールで、月に1度日曜日の午前中、開店しています。地域のみなさんもお気軽におこし下さい。

名 称
【愛媛県】  
カフェ
カフェ 夕やけこやけ
砥部病院
住 所 愛媛県伊予郡麻生40-1 砥部病院
連絡先 TEL : 089-957-5511

http://www.tobebyouin.com
介護保険
の利用
無し
開催日時他  
カフェ 夕やけこやけは、患者さんの「車椅子でも、気兼ねなくコーヒーを飲みに行きたい。」という思いを実現するためにスタートしました。
カフェのお客さんに、認知症であっても思いを実現していただけるよう、またいこいの場になるよう、思いを話し、わかちあえるような場所にしたいと思っています。
夕やけこやけでうちに帰り、また明日への活力になるような所にしたいと思い、活動しています。

名 称
【高知県】  
カフェ
つくしカフェ
グループホームつくしの里
高齢者支援センター、社会福祉協議会
住 所 高知県高知市鴨部1079-1
連絡先 TEL : 088-850-0087
FAX : 088-850-7717
介護保険
の利用
無し
開催日時他  
グループホームの特性をいかし、地域の中にいる認知症の方や、ご家族の支援をしていくことを目的としています。
「家族が認知症になったらどうしよう」「忘れっぽい?」「私認知症になるんじゃないの?」皆さんでお茶を飲みながらお話しませんか?
つくしカフェは、どって、らして、あわせな居場所をみなさんと作りたいと思っています。
認知症などで心配がある方、ご家族の介護をされている方、今はなにもないけれど不安のある方、お気軽にお声をかけて下さい。